お答えします!ポジティブチェンジは気合いではない!ということについて。

ポジティブチェンジは気合いではない!
 

「私はどちらかというと
 ポジティブですよ!

 いつもポジティブに
 切り替えてます!!」

という罠についてお話ししますね!

 

 

 私は、
ポジティブに思考を
チェンジしています!

 

とおっしゃる方は多い
のではないでしょうか。

…それでも、
 「こんなに辛いのは、なぜかしら?」
 

多くの職場女優の方が
そう感じているのでは
ないでしょうか。

だから職場女優なのですから!!

 

ネガティブジャッジを
チェックしてみると
結構チェックがつくけれど

「いやいや、なるべくすぐに
 切り替えてますよ!」

ということです。

 

 

その時の意識できる切り替えは
「顕在(けんざい)意識」のレベルです。

 

んざい意識とは
自分で意識できる意識で、

それが言動に関わるのは
ほんの10%に満たないのです。

自分の言動に
90%以上もの指令を
出しているのが、

自分では意識できない意識。
=「潜在(せんざい)意識」
です。

無意識とも言いますね。

 

潜在意識

だから、ただ思考で
「そう思わないようにしよう」
「考え方を切り替えよう!」
と思ってる。

と、いう段階なんですね。

 

 

 

ですが、思考だけで
行動するときに
踏ん張りが利かない。

 

 

結局、あれやこれやと
考えてしまって、
頭がパンパンになってしまう。

 

この場合は、
悩みが大きくなると
解決が難しくなります!

自分の中で
こねくりまわすからです。

 

 

セッションにいらっしゃる方も
はじめはこのパターンに陥る
方が多いです。

「そっか!!そう考えればいいんだ。」

「捉え方をポジティブに
 すればいいんだもんね!

 このことはそんな風に
 捉えたことなかったから
 今度からそうします!」

 

とおっしゃり、
意気揚々とお帰りになります。

そうなんです。
それでもいいんですが…

 

それって、一時の高揚感に
しか過ぎない
ことにお気づき
でしょうか。

根本の解決までにはならず
気づいたらまた元通り。

となってしまうのは
…誠に残念です;;。

 

 

では、
どうしたらいいのでしょう。

 

それを解決するのが、
思いこみの爆破です。

 

骨の髄まで浸み込んだ
ネガティブな思い込みを
手放す思い込みの爆破
コツコツ行うからこそ

ネガティブな思いが
浮かんでこなくなり、
頭でぐるぐる考えなくなる。

 

安心して、物事を判断し、
進めることができる。

 

んざい意識に
べっとりと張り付いた
勝手なネガティブジャッジ癖を
減らしていくことで

「でも、だって、どうせ…」

という、マイナス言葉から
ようやく、本当に
おさらばできるのです。

 

 

何かをやるとき
怖くて怖くて、

「えいやっ!!」

って動かなければいけないこと
ありませんか?

 

 

もっとスムーズに、
もっと安心して
物事をすすめられる毎日。

 

それが本当の
ポジティブチェンジ
です。

気合いを入れるのでは
ありません。

 

 

『私は、ポジティブチェンジ
してます~~!!』

 

という方は、アップダウン
激しくなってしまい、

エネルギーのエンプティー
起こりやすいですから
特にご注意くださいね♪