自分を認められるようになって、 嬉しくてメールしました♪

私の生徒さんからの
メールをご紹介させていただきますね!

 

人のエネルギーを吸い取る
「エナジーバンパイア」

 

まさに職場にいる、
そのモンスターに悩まされ、

「人にどう思われているか」

を考えて、いつも自分で
仕事を背負ってしまい
疲労困憊していた
蘭子さん(仮名)は

「自分を認める」自分に
約束
して
シンプルパフォーマンス・セラピー
を修得されました。

 

 

「人にどう思われているか」
を気にする。っていうことは
自分の自己肯定感の低さがネックに
なるからです。

 

卒業をされて少ししてから
こんなメールをいただきましたので
ご紹介させていただきますね。

▽▽▽

佳音さん、こんにちは。
 

今日、自分を振り返る出来事
がありました!

 

私は、今では会社軸の今までの自分
を卒業して、会社に勤めながらも
自分の時間を持てるようになり

 

これからの自分の未来に
動き出している
ところです。

 

あんなに悩んでいた会社での状況も
落ち着いてくる予測が
見えてきたのですが、

 

今迄関わってきたリーダー職、
関わっていた担当の人たちが
とても大変で、
思わずまた自分からわざわざ
手を差し出しそうでした。

(以前ならそうして
結局自分が辛くなってました)

 

でもそれは違うって思い直せました。

 

手伝わない私は冷たいのではなく、
それは上の人が判断して
必要なら私に依頼することと。

 

それと、会社で嫌な事があると
「前にも同じ事があった!」と、
以前の事まで思い出して、
プラスオンで苦しんでました。

でも昨日も嫌な事があったんですが
やはり「前にも同じ嫌な事があった!」
と思いはしたのですが、

「あれ?何だったっけ?」

という感じでした。
 

もはや気にならなくなっていたのです!

 

なので今回の事だけ、
ちょっとトイレでシンプルバージョンで
乗りきりました。

 

今日のメルマガを読んで、
あ、私あの嫌な事をしっかり
切り離せたんだな。

 

小さな事だけど、
私変わってきたんだな。

と自分を認める事ができました。

 

今迄にはない感覚で、
嬉しくなって
メールさせていただきました。

これからもVIVA!自分!
続けて行きたいと思います。

 

 

===ここまで===

そうです。
VIVA!自分!の彼女です(^-^)/

彼女は「小さな事」として
捉えていますが
私から見たら、

行動も、表情も、意識も

ご卒業までの間で既に
大きくご成長されていました。

 

自分を認めるって
大層なことだと思いますよね。

私にとっても、
とんでもなく大きな課題でした。

「謙遜の国、日本」
に生まれ育ち、いつからこうなったのか
全くわかりませんが

 

少〜し、気づくことで
大きく概念が変わります!!

 

蘭子さんは、
シンプルパフォーマンス・セラピーを
修得して、
日曜日の憂鬱が和らいだり
職場が楽になったりは
すぐに効果となって現れました。

 

ここからは、ご自分の『夢』
向かって前進していく時です。

蘭子さんにとっても
「前よりはマシ」
のレベルではなく

もっともっと好転できますように!

ますます、これからのご成長を
楽しみにしています♪