「チア☆ダン」を観たらやること。笑われるくらいの夢を持ち、疑いを幸せにスイッチする

 

『誰もが、
いつからだって成長できる。』

 

私は数年前にこの言葉を
今の師から頂き、
胸が熱くなったのを今でも
思い出します。

 

昨日、今私の身の回りで
話題になってる映画「チア・ダン」
を観て、再びあの時の
胸が熱くなる感覚を味わいました。

 

スクリーンショット 2017-03-24 16.37.14.jpg

みんなに話したら
笑われてしまうほどの
ぶっ飛んだ目標。

叶うわけがない!と言われた夢。

 

それでも抑えられない
「アメリカで踊りたーーーいっ!!」

という叫びたくなるほどの
「想い」がそれぞれに連鎖して

 


チームメンバーそれぞれの
『強いやる理由』が生まれていき
自分を信じる力をつけるのです。

 

さらには
それぞれがチームでありながら
”個”である自覚ができると

 

チームのパフォーマンスは
何倍にも人を惹きつける
ものに変化していくのでした。

 

その苦しみや、ひとつ乗り越えたら
また山がある展開は
人生の縮図です。

 

苦しみがあるからこそ
成長がある。

 

 

しかし私は会社員時代、
勤続20年になる辺りから
変化成長することを忘れてしま
って止まってしまいました。

 

できないことに
ばかり目をやってしまう
ことで、勝手に落ち込み

人に認められたいと
いう一心で
現状維持することで必死でした。

 

だから
人の評価を気にしてばかり。


自分では、自分を認めて
あげられなかったんです。

 

その経験を経て
今だから言えることは

自分の可能性を閉ざさずに
前を向き進み続けるには

 

できている!と
「自分を信じること」
「どんな自分も認めること」

 

ただし、「どうしたいのか」
を明確にすることが大事。
「夢」
そして叶えたい理由になる
「想い」を持つことです。

 

 

そしてその先にある
「誰かのお役に立てる」
「誰かを応援する」
という
喜びは、大きな原動力になります。

 

その喜びが見つかると
人はまた成長することを
選べるようになり

 

大げさな言い方に聞こえる
かもしれませんが
働き方も生き方も変わります。

 

 

今日は、
以前の私と同じように

 

人の評価が気になってしまい
自分の行動が制限されて
しまうお悩みをお持ちだった
明美さんが

シンプルパフォーマンス・
セラピーを日常の生活に
取り入れたことで

 

のびのびと行動できるように
変化成長した
喜びのお声ご紹介させて
いただきますね。

****************

 

ファイル 2017-03-05 22 07 40.jpg

太田明美さま
40歳 
職業:大学事務職

*セラピーを受ける前の
 お悩みはなんでしたか?

 
人の意見に左右されてしまい
自分のやりたいことがあっても
時間が取れなかったりして
行動が伴わないことが悩みでした。

 

職場の上司からの
評価が気になり、自分にダメ出し
をしてしまっていました。

 

 
*シンプルパフォーマンス・
セラピーを受けてみて
どのような体感ができましたか?
またはExchange brain checksheetで、
どのような思い込みに
気付けましたか?

 

自分が、実はすごく近しい人の評価
すごく気にしていて 、
それを基準にして生きてきたことが
わかりました。

 

自分に自信が持てるようになって
素直な気持ちが言えるようになり、
そのことはスムーズに解消して

 

自分の気持ちがさらに
安定しました。

 

 

また、職場でも
上司からの評価を気にしていた
のが

ダメな部分だけではなく、
評価してくれている部分を
認識できるようになったことで
関係が良好になりました。

 

今まで意識していなかった
自分が得意なことや、
好きなことを知ることができました!

 

 

 
 
*どのような人にオススメですか?
 

毎日がんばってる人。

人のお役に立ちたい人。

知識やスキルがあっても
活かしきれず、
夢があるのに
「いつか、いつか…」と言ってる人。

自信がない人。

 

gannbaru1.jpg

にオススメです。

 
***************

明美さん、
ご感想ありがとうございました。

自分にダメ出ししているうちは
やりたいことがあっても
時間や行動が伴わず
悶々としてしまいますよね。

それが「いつか、いつか」
思うばかりで、
幾度となく繰り返し、
そんな自分にまた
ダメ出ししてしまいます。

 

その行動の妨げになっている
自分の思い込みや想いグセの
根源が、
幼い頃の家族との関わりだったり
したことに気づかれて

 

自分を責めることが
なくなられ、
受け入れられるようになった
のだそうです。

同じことを繰り返して
しまうと、
自分はもう努力しても
成長できないのではないか。

などと、思ってしまうのではなく
幸せスイッチを入れることで
そんなダメ出しは反転し、
幸せを描き出せる思考になります。

 

ファイル 2017-03-23 12 05 43.jpg

そうすることであなたの
行動はその目的に向かっていき

シンプルに
動けるようになります。

 

busy .jpg

意図して、
目的に向かえばいいのです。

 

ダメ出し=諦めのようなものです。

繰り返さないために
なぜそうなっているか
を理解すれば

 

あなたの
幸せスイッチが見つかります。

 

日本人には「言わない」美徳
がありますが

自分がどうしたいのかを
ちゃんと口に出すことを
積極的にするべきだと
私は思っています。

 

そうすれば目的がはっきりし、

 

明美さんのように
望む現実のブレーキとなる

”脳の勝手な思い込み”を
手放すスイッチを入れられるので、

 

積極的に、気合を入れずに
行動できるようになります。

 

『誰もが、
 いつからでも成長できる!』

ですから、まずは
望む現実のブレーキとなる
”脳の勝手な思い込み”
知ることから始めていきましょう。

 

望む現実のブレーキとなる
”脳の勝手な思い込み”を知れる!
Exchange Bran Checksheetつき

 

 

個別相談会のお知らせは
こちらからどうぞ

http://mywill-lady.com/?p=422

スクリーンショット 2017-03-18 06.36.47.jpg

「きっかけ」をお渡しいたします(^_−)−☆