シンプルパフォーマンスセラピーで、頭では分かっていてもできなかった自分のマインドが整えられる!

職場で認められたいという
自己実現に障害があるときに

 

職場環境を変えたり、
もっと知識を増やしたり
することも大事ですが

 

まずは自分の中にある
望む現実のブレーキとなる
”脳の勝手な思い込み”を知って、

自分の問題を解決しましょう!
とお伝えしています。

職場5.jpg

 

「自分の問題」と言われると、

「私に何か問題が
 あるってこと?」

と思われるのかもしれません。

誤解の無いように
説明しますね。

 

確かに、職場の人間関係で
困ってしまうようなことは
そのお相手にも問題はある
思います。

 

例えば、
後輩や部下が仕事を指示通りに
できない。

なかなか言うことを
聞いてくれない。

とか

 

なんでもかんでも
頼ってこられて、
責任感に欠けている。とか…

 

そのような場合はきっと
その方に気づきを
与えられるように

それこそ
「部下がやる気になる方法」
みたいなメソッドを学んだり

 

上司や先輩に相談して
うまくやる方法をアドバイスを
受けて実践されてみたり

努力をされるのでは
ないでしょうか。

やった!

 

そんなとき、
「あの本にはこう書いてあった」
とか
「あの人に、こうしたらいいよ。
ってアドバイスをもらっていた」

などなど、いろんな情報が
頭の中でぐるぐるしてしまい
脳内のおしゃべりが始まって
しまいます。

 

 

こうなると、
どうしていいかが
定まらない

ために、不安感が高まり

結局、自分の意志で
判断できずに
ちぐはぐな対応を
してしまう。

 

そして、後悔や反省をし
また
頭の中で
ダメ出しのおしゃべり

が始まります。

 

はてな.jpg

このおしゃべりは
ものすごくエネルギーを使い、
肉体的にも疲れます!

また自分に対して
マインドコントロールをかけ、
ますますマイナスな思考連鎖
引き起こし、

自分で自分のことを
責める
ことが増えやすくなります。

 
この状態が続くとそのうち
また、諦めて自分に負荷をかけ

「なんだか私、
 損してないかな?」

と言う気持ちに
戻ってしまいますよね。

 

外側に目を向けて
前向きに努力を重ねても
結局は、

自分の内側にある
「脳の勝手な思い込み」を
手放さない限り

 

自分の判断で動けない。

自分の意志がブレブレで
人前で堂々と自分の意見が
言えない。

ということにつながり、
望む現実を得るどころか
辛い気持ちをずっと手放せないまま
になってしまい

 

行動がまた戻ってしまう。
つまり、
停滞してしまうのです。

 

自分のやりたいことが見つかり
それに向かって進もう!

 

と思って転職したのに
また、以前と同じような
辛い気持ちが出てきてしまい

 

やっぱり自分の内側を
整えないと、
望む現実に向かって動けない!

 

どうにかしたい!と、先日
「職場の人間関係をシンプルに変え
職場にいくのが楽になる!
シンプル個別相談会」

お越しいただいた

管理職でお仕事されている
Mさんから、こんなお声を
いただきました。

▼ ▼ ▼
●セッションを受けるきっかけは何でしたか?

 

1年休んで新しい職場に転職したが
自分の思い癖やら観念から、
辛くなってきた
ため

●セッションを受けてどんな悩みが
解決されましたか?
または、Exchange brain check sheetで、どのような思い込みに 気づけましたか?

 

不安な事柄が
頭中をグルグルしていたのが、
スッキリした。

さまざまな勉強をして
自分のマインドを変えれば解決する
頭では分かっていても
なかなかできなかった。

チェックシートで
今の自分の状態がよくわかったので
これならできるかなと思った。

 

●どんな方にオススメですか?

苦しい思考やマインドを
なかなか変えられない方

ぜひオススメです。

ファイル 2017-01-30 13 15 06.jpg

▲▲▲
Mさん、ありがとうございました!

頭でわかっていても
行動できない。

これが「心のブレーキ」です。

職場の人間関係から
小さな辛い気持ちが
払拭できず、

考えすぎて疲れるために
やりたいことへ
エネルギーが向けられない!

そのことで、また不安が募る。

そんな状態になってしまう、
根本的な原因の
「思い込み」を
知ることができたので
スッキリして心も軽くなりました。

 

とおっしゃっていました。

2017年、今年こそ
その自分を苦しめてしまう
思い込みを手放して、
本当にやりたいことができる働き方を実現してくださいね。