会社を早く辞めたい!しかし辞める勇気もない。葛藤や迷いのあるまま決めるのはやめましょう!


どうして
”勝手な思い込み”を変えて
職場に行くのが楽になって
自分の働き方を変えられたのか?

 

私は、セラピストになる
前の仕事も好きでした。

だから27年も勤めることが
できました。

 

ですが、よくよく
振り返ってみると
27年のうちの半分くらい

約15年くらいは
「生活のため、生きるため」
やりがいや
自分の評価を保とうと
必死だった
ようにも思います。

 

私の会社員生活後半は
「悩んでいるかどうか
わからない」
けれど、「辛い」

 

平気そうには
していましたが
人に怯え、
人の評価に一喜一憂して

 

できるだけ体裁
保とうとしていたように
思います。

 

このまま、会社に
居れさえすれば
路頭に迷うことはない

しかし

転職するとか
新しい路が拓けるように
踏み出したら

何か変われるのではないか

 

 

また新しいことを
一から経験し

 

新しい組織、環境
新しい人間関係で
新しい自分を掘り起こす
ことができるんではないか。

 

そんなことを
考えるようになりました。

 

当時は、海外の
ファストファッションの進出
が著しかったので
実際、ヘッドハンティングの
話も多くありました。

 

 

「やってみようかな」
「今やらないと一生このままに
 なってしまう!」
  

ところが
その強い想いとは真逆の

  
“脳の勝手な思い込み”
がまた出てきたのです。
 

  

 

『迷惑をかけないタイミングで
 辞めなければならない』

『そもそも今の私じゃあ
 通用しないんじゃないか』

  
という思い込みでした。

 

そうすると

『迷惑をかけないタイミングで
 辞めなければならない』
だから、今はできない。

『そもそも今の私じゃあ
 通用しないんじゃないか』
だから、もう少し
整ってからにしよう。

というブレーキがかかるのです。

  

 

確かに当時の私は
大勢の部下もいました。

任されている責任が
ありました。

そのことだけに
体力も時間も奪われ

新しい環境
新しい仕事に
打ち込めるような気力も
なかったです。



 

このままでいいはずが
ないよなぁ…

しかし、成すすべもなく
踏み出せない自分。

  
 

そこで・・・
ある年のお誕生日の機会に
自分を見つめるための
自分へのプレゼントとして
セラピーの予約を入れることに
したのです。

 

 



セラピストさんである
今の
私の師の三ツ間さんの
サロンを訪れた時に
質問されました。




  
『橘さん、自分の何が
 ダメなんですか?

ダメじゃない自分って
どうなりたいんですか?』

あ…えっと、
もっとがんばってお仕事が
できるようになって
認められるようになって…

 

『出世したいんですか?』

あー、いや、そんなことは…
むしろ出世とか
もうしたくなくて…

私の答えは矛盾しまくっていて、
なかなか答えがでませんでしたが

出してみると
答えはシンプルでした!

『自分を生きたい!』

 

人の評価や
人にどう思われるかではなく
「自分がどうしたいのか」を
選択して、人のお役に立ちたい。

 

それに対しての
アドバイスもシンプルでした!

「橘さん、そのためには 、
 
自分を整えることです。」

自分を大事にして
無駄な残業はしないで
早めに帰れるときは
帰宅する。

家で食事をして

本を読んだり、絵を描いたり
何か好きなことをする時間
を作る。

 

シャワーで済ませずに
お風呂に浸かって

 

24時前には寝る。

 
人間の当たり前と
言ってもいい、
「生きるベース」を

整えることですよ。

 
 
とても腑におちました。

今まで、考えたこともなかった!

そっか、確かにそうだ
やってみよう!!と
早速試みます。
  
   
  
定時には
いきなり帰ることが
できずに、
30分だけいつもより
早く会社を出るようにはしました。

  
お風呂に浸かるのも
はりきって
いろんなバスソルトを買って
入ったり、
ご飯をちゃんと作ったり

しかし、長〜い生活習慣です。

ずっとシャワーだったし…
めんどくさいし。

「わたしは夜型だし」
と、
なんだか勝手に夜型と
思い込んで、夜更かしして

 

結局、会社も忙しいを
理由にだらだらと
残ってしまい…

3日坊主で
終わっちゃいました!

  

 

  

そこでこれを、

「思い込みの爆破」
手放せるように
してみました!

 

 
そうすると
何が、変わったか?

 

それまで、がんばって
早く会社を出ても
定時から1時間以内に帰る
ってなかなかできなかったのに

「お先で〜す」
と言って、定時に帰っても

なんだ、誰も何にも
言わないじゃん!!

 

それから、自分たちの
部署内では
過密なスケジュール組みに
ならないよう話し合ったり

 

無駄な作業を見直すことが
できるようにもなりました。

 

そこから
むしろ、なんとな〜く
残っていた人たちも
早めに帰り出すようになり

有給休暇の取得も
それぞれに増えたり

無理のないスケジュールで
動くようになったり

驚くほど周りの
空気感が
柔らかく
変化しました!

 

チーム

人の思い込みとは

実に面白いものだ
と

本当に思えた瞬間でした。


 

みんな同じような
思い込みをしていた!!(笑)

 

全て、自分が現実を作り
出して
いるのですね。
  

私の生徒さんにも、

「職場の空気が重くて
 辛い!!」


という方がいらっしゃり、



  
その方は
「自分はここには
歓迎されていない」

という思い込みがあったようです。

  

シンプルパフォーマンス・
セラピーで
「私は受け入れられていない」

を思い込みの爆破で
手放したところ

 

 

いつもほとんど
会話をしない職場で

「Aさんは、明るくて前向き
だから、元気になる。」と
ひょんなことから話しかけられて

職場では
カチコチに影をひそめるように
過ごしていた自分がそんな風に
思われているとは!!

と、びっくりしたそうです。

 

そのことがきっかけで
職場での人間関係に大きな
壁があったのが取り払われて

当時「早く会社を辞めるには
どうしたらいいか」

ばかりを考えていたのが
その悩みがなくなったことで

焦りからではなく
自分の未来に向けて

前向きに考えられるように
なったため

今は、ダブルワークで
自分の好きなシゴトで
自立ができる
ように
活動をがんばって
いらっしゃいます!

スタート1.png


これからますます


女性の経済的自立、
精神的自立が必要な時代。

安倍首相も
女性の活躍を国が
応援すると舵を切り、
小池都知事も
「東京は日本の女性活躍を
 進めるエンジンとなる」

と宣言しています。

 

2017年、 
「私なんてダメだから
 活躍とか関係のない話。」

  
などと言わずに、

その”勝手な思い込みをチェンジ”
していくことをお勧めいたします

 

 


自分のやりたいことは
自分で必ず実現できますよ!

========================
《関連記事》

1)職場の人間関係のお悩みは
「誰にも言えない!解決できない!!」
と思ってしまうもの…
だから解決法をお伝えします!!

http://mywill-lady.com/?p=1609&mm

 

2)職場の人間関係のお悩み」を
根本解決する!唯一無二の方法とは!

http://mywill-lady.com/?p=1612&mm

 

3)「人にどう思われてるか?」は勝手な思い込みで肥大していた!

http://mywill-lady.com/?p=1708&mm

4)自分では気づかない”思い込みを変える"ために、多くの悩み相談と、セッション経験から作られたExchange brain checksheet!!

http://mywill-lady.com/?p=1711&mm

 

5)自分にダメ出ししなくなったら 職場に行くのも、人間関係も楽になりました!

http://mywill-lady.com/?p=1719&mm