職場でがんばりすぎない!思考の整理術でパフォーマンスを上げる方法

仕事が終わって帰宅すると

「あ〜!!疲れた〜!」
っていう時ありますよね!

疲れる~~!
と、いうのは体の疲れも
もちろんありますが

 

なんか、辛いな。
体が重いな~。

って時に一番重たかった
のは気持ちです。

なんか重たい気分。って奴です。

 

大なり小なり、
みなさまにもあるのでは
ないでしょうか。

この「重さ」の正体は何だと
思いますか?

 

スクリーンショット 2015-12-13 7.08.27.png

 

私の場合は「責任感」でした。

入ったばかりの頃は
「先輩や店長に見られてる」
プレッシャーはもちろん
ありました。

 

ですが、それ以上にきつかったのが
「部下に見られてる」緊張感です。

「どうみられてるか」
「見本でなければいけない」

そして、注意指導といった
責任感もありますしね。

今までお届けしてきた
困ったちゃんな後輩や部下
がいるとしたら

なおさらいろんなことを
考えなければならなくなります!

「どうしたらできるように
なるんだろう」

「どうしたらわかって
もらえるのかな?」

まさに四六時中「脳内会議」

 

その、考えたり
気を使ったり・・・

「しなければ」と言う
責任感が湧いただけで
ちょっと馬力を出そうとするだけで

すでに
脳が疲れるとも言われています。

エネルギーの消費量が
多くなるんですね。

 

とにかくそれがあると
「気分が重い」
のは確かですよね。

さらに、泣かれたりしたもんなら
「罪悪感」がつきまといます。
これがまた重いんです。

自分が悪いのではない!!
と、
では納得できても
では考えないようにしていても
気がつくと、
頭の中を占めていませんか?

この重たい気持ちを
抱えたまま、平気なふりをして
ハイパフォーマンスをしようと
がんばるので
馬力が必要なんですね。

「ねばならない」の思い込みで
がんばろうとする。

だからこそ
この重たい気持ちも、
ねばならないも
罪悪感も、
止まらない脳内会議

手放せたらになると
思いませんか?

 

私は、かなりこれで
「重たい気持ち」との
決別が早くできるように
なりました!!

 

だから、自然に楽な状態で
先に進めるようになるんです。

行動できなければ
始まらないですね!!

 

シンプルにやりたいこと
行動できるようになると、

困ったちゃんに
翻弄されずに済みますよ!

 

思考の整理と感情のデトックスを
するのがオススメです^^

詳しくはこちらからどうぞ!

マンガでわかる!
シンプルパフォーマンス・セラピーとは?

http://mywill-lady.com/?p=23