「お給料は労働量?!」がんばりすぎOLが豊かになるために手放すべき「お金」に関する思い込みとは?

「お金の豊かさを上げることに対して
ブレーキとなっている思い込みを手放す
シンプルルーム」を開催しました!

 

月に1回位程度、
シンプルパフォーマンス・セラピー
の創始者である
セラピストライフクリエイターの
三ツ間幸江さんと、

シンプルパフォーマンス・セラピー
のインストラクターとで開催しています。

ファイル 2016-09-10 21 11 06.jpg

 

今回のテーマは
「お金」にまつわる思い込みを手放す。
という、またまた私たちが向き合うべき
重要なテーマ
でした。
 

私が、持っていた思い込みも
様々ありました。

そもそも、私の「がんばりすぎ」は、
「賃金」
=「労働」「労力」「苦労」

に対して支払われる対価。
という思い込みからもきているものも
強かったです。

「お金は、汗水垂らして
労力をかけた分を得られるもの」

「いっぱい働かないとお金に困る」

 

ですが、そうではない人、
つまり
苦労せずともお金に困らない人
も存在しますよね。

 

お金に困らない人というのは、
自分が働き始めるまでは

実家が金持ちかどうか。とか、
お給料のいい会社に勤めてるかどうか。
出費が必要かどうか。
彼氏が金持ちかどうか。

 

 

と思っていましたが、

社会人になってみると
私よりも明らかに
稼いでないだろう人が
毎年ハワイに行けるのに

 

なぜ、私は行けないんだ?
なんだか、おかしいぞ。ということに
うっすら気づき始めました。

 

薬局やスーパーとか
何件もはしごして、より安い
ティッシュを買うか?に、
こだわったり

スーパーでは、
1点300円以上するものが
カゴに入れられなかったり。

そんな地道なことをしているのに
なぜ私は豊かになれないんだろう

 

確かに、出世してそこそこ
お給料ももらえるようになっても
なんだか、貧乏くさい。

豊かさを体感できない
まま
でした。

それが
シンプルパフォーマンス・セラピー
を学ぶようになって
初めて、その謎が解けたんです!

それは、私自身が招いていた!
ということ。

自分の欲求をセーブして
「お金がない」から買えない。
「お金がない」から遊べない。

そんな潜在意識が
あなたのお金の循環を滞らせて
いるとしたら?

 

怖いですね~!!

私は、まさにそのタイプでした。

 

「なぜ、私はいっつもお金に
恵まれないの??」

 

そんな風に思う方は多いはず!
これは、無意識の領域で起こっていて
思っていないつもりでも、
さまざまな言動に出てきます。

 

お金の豊かさを上げることに対して
ブレーキとなっている思い込みを手放す
シンプルルーム

毎回大好評のシンプルルーム!
おかげさまで今回も告知前から
満員御礼
となりました。

 

"お金"にフォーカスして
"思い込みの爆破"を集中的に
お掃除し、

 

豊かになりたいけど、

私は稼ぐ自信がない。。。

「お金がない」といつも思ってしまう。

生活できる分だけあればいい。。。

お金を受け取ることに抵抗がある。。。

 

などなど、無意識に豊さに対して
ブレーキをかけていること

を徹底的にお掃除しましたよ!
 

 

「豊かになりたい!と思っているのに
なかなか現実化できない。」という方は
 

無意識の中にある、
お金に対するブレーキを
外していきましょう!