「言いたいことが言えませぬ!」脳内会議女子が本音を話せない理由は勝手な思い込み!

あなたは
自分の本音で話せる人ですか?

話せる場面と話せない場面とか
話せる相手と話せない相手と
多少はあるんだと思いますが

私はそれこそ「脳内会議女子」
でしたから

「こんなこと言ったら
何て思われるかな?」

「どんな言い方をすれば
いいのかな?」

 

「ここは合わせておくのが
いいんじゃない?」

なんて、妥当案が出たところで

 

 

「いやいやー、そしたらまた
何も考えてない。とか言われるよ」

「えーー、そうかな。
それは避けたいよね…」

なんてなんて
ぐるぐるしてるうちに
意見を求められて、

「・・・・・(汗)!」

 

panic.jpg

 

「何にもないの??!」

結局責められる。
ビビる。
また、話せなくなる。

 

仕事の時、特に
会議やミーティングでよくある
ことではないでしょうか。

さて、こんな時は
どうしたらいいのでしょう。

 

まず、何故言いたいことが
言えないのか?

それは「人の評価」を
気にする
からですよね。

人からのジャッジが怖いから
ですよね。

 

捉え方としてはこうです。

人からの評価も
人のジャッジも
その人が「そう思った」という
事実はありますが

それがあなたの全てではない。
それ以上、何もないんです。

アドバイスとして
受け止めるものは
素直に受け止めて、

以上!終わり!!

 

ネチネチといつまでも
相手が言ってくるようなら

それはその人の問題です!

 

だからって、その人を
攻めても何にもなりませんよね。

 

あなたも
人の評価やジャッジを
してしまうことは
ありませんか?

決めつけや、事実以上に
尾ひれはひれをつけて
しまうことはありませんか?

それって、自分の思い込み
大半だってことに
気づいたりしませんか?

 

結局、思い込みが多ければ多いほど
一つの事実を幾重にも膨らませて

脳内会議のメンバーを
増やしていたり
メンバーの発言を
増やしていたり…

自分にも他人にも影響を
及ぼしている
んです。

 

だから、それに気づけたら
まず!
自分の思い込みを手放すことが、
人間関係を良くすることにも
有効なんです。

 

ジャンプ

さて、あなたはどんな思い込みを
どれくらい持っているのでしょうか?

これがね、
無意識の領域だから
なかなか自分では
気付けないのです!

 

自分の持ってる思い込みや
思いぐせ

気にしてみてくださいね!